マッチング・システム

グリーン雇用とマッチング・システムで
人を、企業を、社会を活き活きさせたい。

人材と企業を結ぶマッチング・ディレクター

グレイスでは、人材と企業を結びつけるコンサルタントを「マッチング・ディレクター」と呼んでいます。マッチング・ディレクターは、人材が保有する専門性や具体的な経験内容といった能力的な部分はもちろん、仕事に対する考え方や人生観といったものまで幅広く視野に入れながら、他方では人材をご紹介する企業様の企業文化や職場風土にも配慮し、もっともマッチする組み合わせをご提案しています。人材にとっても、迎え入れる企業(組織)にとっても最良の結果を生み出す――それが、グレイスのマッチング・ディレクターが果たすべき機能だと考えています。

適材を、適所に。グレイス独自の「マッチング・システム」

グレイスの特徴は、ひとりのマッチング・ディレクターが企業と求職者、双方の声をお聞きしていること。経験豊富なマッチング・ディレクターが、スキルや労働条件だけでなく、求職者様の個性や希望、潜在能力を見つめながら、同時に職場の雰囲気を体感。書類だけではとうてい知ることのできない、感性による膨大な情報を照らし合わせながら最良のマッチングを実現しています。これにより、求職者には適性を活かして活き活きと働ける職場を、企業には職場を活気づけるような新鮮な戦力を送り届けることができるのです。

一人ひとりの可能性を活かす、「グリーン雇用」を推進

グレイスでは、2001年より「グリーン雇用」を提唱してまいりました。「グリーン雇用」とは、一言で言えば「活き活き働くスタイル」。働く人が環境問題への意識を持ち、社会との関わりを考えながら、自らの仕事に「やりがい」と「可能性」を見いだして活き活きと働くことが、企業を、ひいては社会を変えていくという考え方です。この考え方を、様々な活動を通して広く社会・教育・ビジネスのステージにも発信し、推進に努めています。

人が、企業の可能性。

グレイスは、グリーン雇用の推進とともに、エンプロイアビリティ(雇用される能力)と、エンプロイメンタビリティ(能力のある人々が働きやすい職場環境)の向上を提唱。この双方が、相乗効果を生み出すことで、弊社が提唱する人と企業を活かすグリーン雇用が実現すると考え、マッチング・ディレクターによる人材ソリューションを展開しています。能力(スキル)や経験だけでなく、豊かな人間性を備えた人材こそが企業の明日の可能性。弊社のグリーン雇用とマッチング・ディレクターに、ぜひご期待ください。

▲グレイスのマッチング・システム トップ

環境関連の企業様を支えます

グレイスは「環境に関連する分野」に特化した人材エージェントです。現在、環境分野には様々な事業・仕事が存在しています。さらに、今もなお新しい仕事が誕生し続けているため、どんな人材を採用すべきなのか判断にお悩みの企業様も少なくありません。グレイスは、専門知識や業界のトレンドに精通しているため、企業様のニーズに最適な人材をご紹介できるのはもちろん、新しい職種や新しい事業などを含めた「未知のコンサルティング」が可能です。そのため、環境分野において大きなアドバンテージを発揮できるのです。

貴社をサポートするのは、働く人にも迎え入れる企業様にも最良の結果を生み出す当社の「マッチング・ディレクター」。人材を紹介し派遣する分野は、理工・食品・化学・水ビジネスなど多岐に及んでいますが、当社のマッチング・ディレクターは、環境ビジネスの経験者をはじめとして、15,000名以上の登録者の中から企業様のニーズにぴったりの即戦力をお探しします。