環境関連の人材ならグレイスにお任せください

サテライトサイト

環境関連の人材を社内で一から育てるのは容易なことではなく、環境問題の背景や歴史、現状について広い見識と理解が必要になります。

グレイスの登録者は、単に環境関連の勉強をしただけの人材ではありません。過去に企業や団体でスペシャリストとして活躍し、環境へのアプローチを意識し実践してきた優秀な人材が揃っています。あらゆるニーズに、フレキシブルに対応させていただきます。

今や、企業のコンプライアンスのための環境対応はもちろん、そこで培った技術・ノウハウを戦略的にビジネス展開する時代です。貴社の環境ソリューションに、ぜひグレイスをお役立てください。

  • 人材紹介はこちら
  • 人材派遣はこちら
  • グレイスのマッチング・ディレクターについて

いま、こんな人材が求められています

以下は、企業様からのニーズが多い求人の職種・業種の一例です。

健康と生活を守る仕事

環境を守り再生させる仕事

環境を通して企業価値を高める仕事

これからの社会をつくる仕事

  • ページの上部へ戻る

職種や資格では見つけられない環境のスペシャリストを

環境分野には様々なビジネスが存在し、今もなお新しいビジネスが生まれています。「環境事業を立ち上げたいが、どんな人材を採用していいのか分からない……」「面接をしても、能力の見極め方が分からない……」といった企業様も少なくありません。そこで、大きなアドバンテージを発揮できるのが弊社、グレイスです。専門知識や業界のトレンドに精通したマッチングディレクターが、貴社のニーズにフィットする、職種や資格からは見つけられない環境のスペシャリストをご紹介させていただきます。

  • ページの上部へ戻る

人材紹介

サテライトサイト

企業とそこで働く人に価値を生み出す「適材適所」をご提案します。

ここがポイント!

  • ご希望要件(能力・経験・人物 等)を備えた人材をスピーディーにご紹介させていただきます。
  • 極秘のプロジェクトに投入する人材の求人活動を秘密裏に行えます。
  • グレイスならではの環境関連職種は、特に専門性の高い人材をご紹介可能です。
  • 紹介手数料は採用決定後にお支払いいただきます。納得のいく人材を確保できるまで、費用は一切発生しません。

紹介手数料やプロセスなど、人材紹介の詳細はこちら

  • ページの上部へ戻る

人材派遣

サテライトサイト

それぞれの分野の即戦力を必要な期間、必要な(人)数だけ派遣いたします。

このような企業様に!

  • 採用活動に経費や手間がかかりすぎている……
  • 急に退職者が出たから代替要員を至急確保したい!
  • 一時的に仕事量が増えて対応しきれていない……
  • レベルの高い技能を持った人材を至急確保したい!
  • 社員のマンネリ化に刺激を与えたい!
  • ページの上部へ戻る

派遣スタッフと派遣先企業との関係

派遣するスタッフはグレイスと雇用関係を結んだ弊社の社員です。給与の支給はもちろん、社会保険や有給休暇などの雇用管理は弊社が行います。お客様は、賞与・退職金・社会保険・通勤費・募集費・教育訓練費・有給休暇などについて考える必要ありません。ただし、派遣就労も就業形態のひとつとして、労働基準法・労働者派遣法・労働安全衛生法などが適用されますのでご注意ください。

サービス料金やプロセスなど、人材派遣の詳細はこちら

  • ページの上部へ戻る

グレイスのマッチングディレクターについて

サテライトサイト

企業と人材を結ぶマッチング・ディレクター

グレイスでは、人材と企業を結びつけるコンサルタントを「マッチングディレクター」と呼んでいます。マッチングディレクターは、企業様の企業文化や職場風土に配慮し、人材が持つ専門性や具体的な経験といった能力的な部分はもちろん、仕事に対する考え方や人生観といったものまで幅広く視野に入れながら、もっともマッチする組み合わせをご提案しています。人材にとっても、迎え入れる企業(組織)にとっても最良の結果を生み出す――それが、グレイスのマッチングディレクターが果たすべき使命だと考えています。

適材を、適所に。グレイス独自の「マッチングシステム」

グレイスの特徴は、ひとりのマッチングディレクターが企業と求職者、双方の声をお聞きしていること。経験豊富なマッチングディレクターが、スキルや労働条件だけでなく、求職者の個性や希望、潜在能力を見つめながら、同時に職場の雰囲気を体感。書類だけではとうてい知ることのできない、感性による膨大な情報を照らし合わせながら最良のマッチングを実現しています。これにより、求職者には適性を活かして活き活きと働ける職場を、企業には職場を活気づけるような新鮮な戦力を送り届けることができるのです。

  • ページの上部へ戻る